カテゴリ:「必要投資金額計算」( 2 )

「TH69の亜米利株Ver.3.7」に『株価アラート機能』を実装しました!

TH69です。

一昨日、株価の上限あるいは下限を設定し、それを超えるとセルに色付けして警告するような機能ができたらいいなと急激に思いつきました。イメージ的には下の画像の楽天証券米国株サイトにある「お気に入り銘柄アラート条件」のような感じです。
e0382354_19505186.gif

それで昨日は会社が休みだったので、結構真剣に「必要投資金額計算」シートの改良作業に取り組みました。それで出来上がったのが下の画像ですが、そこそこうまく行ったような気がします(嬉)。

それでは使い方について説明します。

1)「必要投資金額計算」シートに従来通りに株価を監視したいティッカーを入力します。「株価情報更新」ボタンを押して「現単価」が入力されると、株価アラート列に現単価が反映されます。
e0382354_19505122.gif

2)ここでは一番上のゼネラル・エレクトリック(GE)で試してみます。O列の「株価アラート1」に目標下限株価を「15」と入力します。
e0382354_19505125.gif

3)下限ですので次のP列のセルをクリックして、出てきたリストの「以下」をクリックし入力します。
e0382354_19513311.gif

4)この場合は元々設定株価の$15以下ですので、ティッカー行のセルが薄い水色に色付けされます。
e0382354_19513326.gif

5)アラートは2段階に設定できる仕様となっています。Q列に目標株価の「14」と入力しR列にリストから「以下」と入力します。これで株価更新時にGEの株価が$14以下になると、濃い水色にセルが色付けされるようになります。
e0382354_19513302.gif

6)試しに「14.95」と入力すると、現単価の$14.94はそれ以下ですので、画像のように濃い水色でセルが色付けされます。なお、株価アラートの色付けは常に株価アラート2が優先されますので、ご注意願います。
e0382354_09220208.gif

7)もちろん下の画像のように「上限値」の設定も可能です。株価アラート1で設定した上限値以上になると、ティッカー行のセルが薄いピンクに色付けされます。
e0382354_19522990.gif

8)また株価アラート2で設定した上限値以上になると、ティッカー行のセルが濃いピンクに色付けされます。なお、株価アラートの色付けは常に株価アラート2が優先されますので、ご注意願います。
e0382354_19522931.gif

9)私が使いたい機能として追加したのですが、下の画像のように「平均価格を入力」ボタンを押すと、保有ティッカーの場合には株価アラート1にそのティッカーの「平均取得価格」が入力されます。
e0382354_19562039.gif

10)こんなダイアログが出ますので、「はい」ボタンをクリックします。
e0382354_19562000.gif

11)保有ティッカー全ての「平均取得価格」が自動で入力されます。
e0382354_19561966.gif

12)同様に「最低価格を入力」ボタンを押すと、保有ティッカーの「最低取得価格」がアラート2に入力されます。

こんなダイアログが出ますので、「はい」ボタンをクリックします。
e0382354_19570453.gif

13)保有ティッカーの最低取得価格が自動で入力されました。他の人に必要な機能かどうか分かりませんが、私にはかなり便利な機能となっています。
e0382354_19570422.gif

14)他にも便利かどうかわからない機能があります。株価アラートの「以上」や「以下」をいちいち入力するのが邪魔臭いので、入力済みティッカー全てに「以上」または「以下」を自動で入力することができます。

下の画像のように「アラート1を全て『以上』にする」ボタンをクリックすると、入力済みの全てのティッカー行に『以上』が入力されます。アラート2や「以下」のボタンも使い方は同じです。
e0382354_19570598.gif

15)こんなダイアログが出ますので、「はい」ボタンをクリックします。
e0382354_19570563.gif

16)全てのティッカー行に「以上」が入力されました。
e0382354_19581049.gif
※株価アラート1に上限、株価アラート2に下限(逆もOKです)のような使い方も可能です。ここまで上がったら売り、ここまで下がったら買い、などという使い方もアリかもです。ただし、この場合も株価アラートの色付けは常に株価アラート2が優先されますので、ご注意願います。

とりあえずの使い方としては以上です。検証して問題なければ、このVer.3.7をベクターに公開申請するつもりです。

他にも何かアイデアなどございましたら、連絡お願いします。(=^_^=)

にほんブログ村 米国株


by th1252 | 2018-02-11 22:39 | 「必要投資金額計算」 | Trackback | Comments(0)

「必要投資金額計算」シートの基本的な使い方

TH69の亜米利株」の「必要投資金額計算」シートは私が米国株を購入する時、実際に資金がいくら必要なのかがとても分かり難いと感じたために作成しました。「1株○ドルで、○株購入、円ドルレートが○円で…」と頭の中で考えるより、購入資金が円でどの程度必要なのかが一発で分かればメッチャ楽チンですよね。

では「必要投資金額計算」シートの基本的な使い方について説明します。


1)当然ですが、「必要投資金額計算」シートを選択して開いて下さい。手数料についてはあらかじめ入力してあります(税込み)ので、変更になった場合は(安くなると嬉しいですね)手打ちで変更願います。今は三大ネット証券が全て横並びですので、このままで問題ないと思います。
e0382354_10280050.gif


2)今回はベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)で試してみることにします。ティッカー欄にティッカーシンボルの「VZ」を入力し、「Tab」キーで右のセルへ移動します。
e0382354_10280143.gif


3)すると「取引履歴」シートのティッカー入力時と同じダイアログが表示されます。手入力やコピペなどで「ベライゾン・コミュニケーションズ」と入力し、「OK」ボタンをクリックして「ティッカー一覧」シートに登録します。
(「キャンセル」ボタンで登録を中止し、入力したティッカーを消去します)
e0382354_10280156.gif


4)銘柄名に登録した「ベライゾン・コミュニケーションズ」が表示され、「現単価」のセルに移動しました。「現単価」はネットで自動取得しますので入力は必要ありません。では、上にある「株価情報更新」ボタンをクリックしてみましょう。
e0382354_10280133.gif


5)このようなダイアログが表示されますので、「はい」をクリックします。
e0382354_10280107.gif


6)下の画像のように「レート」と入力したティッカーの「現単価」が表示されれば成功です。(うまく行かない場合は連絡お願いします)「現単価」の隣にある「前単価」は、再度「株価情報更新」ボタンをクリックした時に、今の現単価がそこに表示(移動)します。そして新しく取得した最新の株価が「現単価」欄に表示されます。
ここでは必要ありませんので、「Tab」キーで次の「数量」欄へ移動します。
e0382354_10280140.gif


7)ここに購入したい株数を(適当に)入力します。この時点では必要な投資金額が分からないので、私は適当な数値を入れてから調整しています。ここでは「30」と入れて「Tab」キーで次へ移動します。
e0382354_10291969.gif


8)必要投資金額がドル及び円で表示されました。選択セルは次のティッカー欄へ移動しますので、続けて他の銘柄を入力する場合は上記手順を繰り返して下さい。ここで想定していた投資金額とかなり違う場合は、数量欄の数値を変更して調整して下さい。
e0382354_10291924.gif


9)ちなみにこの画面で購入数を「20」株とすると、手数料(ドル)が最低手数料と同じ$5.40となり、手数料負けしているのが分かります。
e0382354_10291948.gif


10)また上の欄にある「スプレッド」には、ご利用の証券会社の為替スプレッドを入力しておくと、それも計算して表示しますので必要ならばご利用ください。(SBI証券でSBI銀行経由でドルを購入すると、4銭(今なら0銭)なのでメッチャお得ですね)
e0382354_10291999.gif


11)最後におまけの機能のご紹介です。ティッカーを選択して「ティッカーを開く」ボタンをクリックすると、グーグルファイナンス(米国)で当該ティッカーのページを開くことができます。
e0382354_10291944.gif


12)このようなダイアログが表示されますので、「はい」をクリックします。
e0382354_10291928.gif



14)IEでグーグルファイナンスが開いてティッカーのページが表示されれば成功です。このページは、米国市場が開いている時にほぼリアルタイムで株価が更新されますので、私は結構便利に活用しています。
(開かない場合や別のページが表示される場合はご連絡下さい)
e0382354_10291980.gif
以上で今回の説明は終了です。お疲れ様でした。

TH69の亜米利株のダウンロードは→こちら

にほんブログ村 米国株
by th1252 | 2018-01-07 11:33 | 「必要投資金額計算」 | Trackback | Comments(0)