人気ブログランキング | 話題のタグを見る
<< 翻訳ツールは【 DeepL 】... SBSWが+8.64%の爆上げ! >>

米国株の配当入金額が、SBI証券と楽天証券で違う不思議!?

TH69です。

先日、米国株のWFCから配当の入金があったのですが、SBI証券と楽天証券の入金額が微妙に違っていることに気づきました。私はSBI証券で、嫁ハンは楽天証券で同じ180株保有しているため全く同じはずが、SBI証券は$12.97で楽天証券は$12.93となっていました。

米国株の配当入金額が、SBI証券と楽天証券で違う不思議!?_e0382354_15311114.gif
米国株の配当入金額が、SBI証券と楽天証券で違う不思議!?_e0382354_15311193.gif

配当金額($)、外国源泉税額($)、外国精算金額($)は当然同じ、配当金額(円)、外国源泉税額(円)、国内課税所得額(円)も全く同じでした。それで何で違いが出るのかさらに調べてみると、一箇所だけ金額が違っている欄がありました。

ドル円為替の申告レートは108.41で同じですが、SBI証券の為替レートが109.65で楽天証券のA為替単価(円)は108.65と、ちょうど1円だけ違っていました。この「ちょうど1円」というのは気になりますね。何か基準となるレートの取り方に違いがあるようです。


【検証結果】

所得税268円+地方税87円=355円

SBI証券:355円÷109.65≒$3.23 $16.20-$3.23=$12.97

楽天証券:355円÷108.65≒$3.27 $16.20-$3.27=$12.93


検証結果からすると、

ドル配当金はSBI証券の方が配当入金額が必ず多くなる!

ということかも。

調べてみたらSBSWの時もSBI証券110.66円、楽天証券109.66円となっていました。

もし日本の税額が10万円やったら、レート110円で約$8程度の差が出ます。20万円やったら約$16、30万円やったら約$24…。

それが10年20年続くとなると、何かメッチャ損した気分になるぞ!

やはり米国株はSBI証券の方がお得なのか!

誰か詳しい方がおられましたら、お教え頂ければ幸いです。

では。



by th1252 | 2021-06-05 16:17 | 配当金 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://th1252.exblog.jp/tb/29548068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 翻訳ツールは【 DeepL 】... SBSWが+8.64%の爆上げ! >>