人気ブログランキング |
「TH69の亜米利株」Ver.... >>

自作マクロのリボンへの登録方法

TH69です。

今回は「個人用マクロブック」に登録した自作マクロを、いつでもすぐに使えるようにエクセルのリボンに登録する方法について説明します。


1)まずエクセルが開いていない状態で新しいブックを開いてください。(新しいブックでないと開いているブックのマクロが全て表示されるためです)そして「リボンのユーザー設定」の画面を開きます。

 メニューバーのファイルをクリックし
e0382354_20174664.gif



2)移動した画面のオプションをクリック
e0382354_20174620.gif



3)出てきた「Excelのオプション」の「リボンのユーザー設定」をクリックします。
e0382354_20174681.gif


4)上の手順が一般的ですが邪魔臭いので、
 メニューバーの上で右クリック>リボンのユーザー設定をクリックが便利です。
e0382354_20313777.gif


5)「リボンのユーザー設定」の右側下にある「新しいタブ」をクリックします。
e0382354_20183430.gif



6)するとメインタブに「新しいタブ(ユーザー設定)」というタブとその下に「新しいグループ(ユーザー設定)」が追加されます。
e0382354_20183517.gif



7)「新しいグループ(ユーザー設定)」が選択された状態で左側の「コマンドの選択」の▼をクリックし、出てきたリストの「マクロ」を選択します。
e0382354_20183548.gif



8)すると多分「個人用マクロブック」に登録したマクロ一覧が表示されますので、その中から新しいグループに登録したいマクロを選択し「追加」ボタンをクリックします。
e0382354_20183562.gif



9)登録したいマクロ(この場合は「行列番号切替」)が「新しいグループ(ユーザー設定)」の下に追加されました。他にも登録したいマクロがある場合は、上記(8)を繰り返して下さい。追加が完了したら「OK」ボタンをクリックして画面を閉じます。
e0382354_20190735.gif


10)メニューバーに「新しいタブ」というタブ(名前の変更は可能です)が追加され、タブを開くと「行列番号切替」マクロが表示されました。
e0382354_20190792.gif

これで結構マクロの使用が便利になったと思いますが、マクロショートカットなどを使うとさらに速くマクロを実行させることができます。

機会があったらその辺りの事についても記事にしようと思います。

では。



by th1252 | 2019-09-09 00:17 | Excel | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://th1252.exblog.jp/tb/28563898
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
「TH69の亜米利株」Ver.... >>