人気ブログランキング |
<< 「TH69の亜米利株」Ver.... 「TH69の亜米利株」グラフフ... >>

「TH69の亜米利株」グラフファイルの説明(4)個別株推移シート

TH69です。

今回は個別株推移シートの使い方について説明します。

「個別株推移」シートは「TH69の亜米利株」本体の「個別株推移」シートのデータを利用したグラフで、月次(ドル・円)と年次(ドル・円)があります。各月のデータは「TH69の亜米利株」本体の「個別株推移」シートに記録された当該月の最終記録日の値となります。「TH69の亜米利株」では「損益管理」シート更新時に「個別株推移」シートのデータが更新される仕様ですので、日々の更新をお勧めします。

このグラフは「資産推移」のグラフ化が面白かったため、それを個別株の推移にも応用できないかと思い追加しました。さらに個別株の保有株数と株価の動きも同時にグラフ化し、個別株の投資状況や投資成績が一目で分かるようになりました。

配当再投資の投資方針のはずなのに全然追加投資してないとか、何でここで買わんかったかなとか、自分自身の投資の見直しにも利用できると思います。


「月次個別株推移」シートはデフォルトでティッカー入力欄が未入力のため、何も表示されない状態で開きます。
e0382354_15500099.gif



ティッカー入力セル(A3セル)をクリックして出てきたリストからグラフ化したいティッカーを選択します。
(この場合はPFFを選択しました)
e0382354_15501770.gif


すると上に株数と株価のグラフ、下に投資状況(ドル)のグラフが表示されます。これを見ると色々反省させられるような点が見えてきますね。
e0382354_15510706.gif



他のシートと同様に、下にスクロールすると円貨での表示グラフとなります。円貨で表示する場合にはドル円レートにより評価額が大きく変わりますので、一覧表部分にドル円レート欄を追加しました。
e0382354_16060168.gif


以上、月次個別株推移シートについての説明でした。年次個別株推移シートは同じ使い方ですので、説明は省略させていただきます。


「月次個別株推移」シートは「TH69の亜米利株」本体に追加予定の「個別株推移」シートのデータを利用してグラフ化しています。「TH69の亜米利株」を新たに使い始める方は問題ないのですが、以前からのユーザー様はバージョンアップ後のデータしか記録されないことになります。(私は過去のデータを追記したため上の画像のようにグラフ化できています。)

「個別株推移」シートに過去のデータを追記したいというユーザー様が居られましたら、何らかの対応をしたいと考えておりますのでメールでご連絡お願いいたします。


「TH69の亜米利株」をグラフ解析する「グラフ.xlsm」の使い方についての説明はこれで終わりです。急いで作ったため説明不足な点はあるかと思いますが、ご了承願います。

では。

にほんブログ村 米国株
by th1252 | 2019-08-16 16:36 | TH69の亜米利株の情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://th1252.exblog.jp/tb/28523652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 「TH69の亜米利株」Ver.... 「TH69の亜米利株」グラフフ... >>